コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ぴろしきさんの講習を受けた感想 (その4)

ここから
「ちょっと、路上でナンパしてみましょう。それで終わりにしましょう」
ということで外にでました。

※実際にはここからが時間も長く&密度の濃い講習が始まりました。


外に出て声かけをみてもらいました。
ぴろしきさんがどんな女の子に声かけているのか興味もあったので
ぴろしきさんなら声をかける女の子を指名してもらいました。


ちょっとギャル風の女の子を指名してもらい
声をかけました。ガンシカはされずに少し会話が出来たので
良かったと思っていました。

ぴろしきさんのもとに戻ると
「急いでいる子を指名してすみませんでした」
「話かける位置(距離感)が少し遠いですね」
言われました。

僕は、女の子が急いでいることに気がついていませんでした。
また、自分が話かける位置についても把握していませんでした。
つまり、声かけなくてはということばかり気にしていて相手のことを何も観ていませんでした。

その後は、LOFT前で数人声をかけたのですが
僕の声をかける姿勢、距離感について指摘をうけました。

姿勢、距離感については、正解は無いと思っていますが
自分がどんな姿勢でどれ位の距離感で接しているのか把握できていないことは
大きな問題でした。

相手を見ていないとうことは、コチラから一方的に
メッセージを送っているだけなので、コミュニケーションではありません。
※ただ、数打てば当たることも事実なのですが、、
 それでは、いつもまでたっても自分の問題が解決しませんので、、、

また、相手を見る・想像することは自分が
どう思うかどう感じるかということですので
感じることが出来る身体&精神状態でなければいけません。

その為に、ぴろしきさんにトランス状態に入る練習というか
呼吸法について教わりました。
トランス状態に入ることでぴろしきさんとの距離が非常に近くなったような気持ちになりました。初めて男性を抱きしめてもいいと思う状態でした(気持ち悪くてすみません)
トランス状態に入った経験が無いとなかなか理解出来ないと思いますが、、
入ってもわかんないかも、、、


ぴろしきさんも高石さんのナンパ講習&ラポールと身体知を受講されていたので
そこでは、僕が理解出来なかったことも教えてもらいました。

実際には、高石さんとおっしゃている内容と同じだと思うのですが
頭ではなく心で理解出来た気がして嬉しかったです。


また、合流ついても今後は辞めた方が良いということもおっしゃっていました。
理由は、合流相手と絡むので
まず、自分に向き合えない、リラックスできる状態にもっていきずらい
声をかける前に女の子を観察しにくいという点です。

合流するとテンションは上がるのですがそれは
ただ、自分の気持ちをハイしていているだけなので
今後は、控えようと思っています。
※趣味として楽しくやる分には合流も悪くは無いと思うので
※ただ、ナンパでの成長を求めるのであれば合流は辞めるべきです。
 合流した時は声をかけれるかもしれませんが
 結局自分にも相手にも向き合い難いのでナンパの上達に関しては
 問題を先送りでしかないので意味がありません。

講習についてもこれ以上受けることはお勧めできないとのことでした。
これは、自分で問題を見つめないで相手に
教えてもらおうとする行為そのものがよくないからです。
これこそ、逃避系ナンパ師です。

ナンパブログ、ナンパツイッターを読むよりも
街に出る方が数倍意味のあることだからと同じです。



ぴろしきさんの講習を受けた感想 (その4)が
一番濃い内容にならないくてはいけないのですが
読んでいて分かりくい文章ですみません。

今回の講習の後に
ぴろしきさんがツイートした内容が
今回ぴろしきさんが伝えたかった内容が
凝縮されていると思いましたので紹介します。

一部よぅしさんとの絡みのツイートもありますが
僕にとっては大切なことだと思いますので
あわせて紹介させてもらいます。



ぴろしきさんのツイート 7月21日
-----------------------------------------------------------
ナンパが逃避先になってることに気付かない人も多い。"ナンパできてる俺かっこいい"と思ってたらそれは勘違いだ。コンプレックスを言い訳に使うことで、本当に向き合うべきことから無意識に逃げているだけ。それではいくら声掛けを繰り返しても自信に繋がらない。まずは逃げている自分に気付くこと。
-----------------------------------------------------------

ぴろしきさんのツイート 7月21日
-----------------------------------------------------------
そうですね、としか言えませんwRT @yo4ei1: 誰だか知りませんが、こういった矛盾したことを平気で言えるのが逃避系ナンパ師だとおもいます。RT 「正直、ぴろしきさんから学べるものはないだろうと思ってました」と言われた。
-----------------------------------------------------------

ぴろしきさんのツイート 7月21日
-----------------------------------------------------------
だと思います。そうよぅしさんに思われているという事実を真摯に受け止めて欲しいですね。RT @yo4ei1: 多分タダだから来たのでしょうね。そういう人は教える必要ないと思いますけど、だいたい誰かは想像がつきますね。
-----------------------------------------------------------

ぴろしきさんのツイート 7月21日
-----------------------------------------------------------
@xxxpiroki はじめまして。リプくださってありがとうございます。僕自信も、もっと自分との対話を深めたいと思います。何であれ成長って、振り返って変化を加える、その繰り返しだと思うんです。
-----------------------------------------------------------

よぅしさんのツイート 7月22日
-----------------------------------------------------------
@xx_kenta_xx @xxxpiroki ケンタさんの一番の問題はそうした態度でいくつもの講習を受けている事です。その事実を私がケンタさんに伝える事は、私にとって何のメリットもない事ですが、あえて伝えている私の真意をご理解いただければと思います。
-----------------------------------------------------------

ぴろしきさんのツイート 7月22日
-----------------------------------------------------------
@yo4ei1 @xx_kenta_xx よぅしさんのおっしゃる通りでしたね。私も「講習は受けない方がいい」「合流はしない方がいい」とお伝えしました。その無意識の逃避グセが、コンプレックスをつくりだしていると思ったので。コンプレックスって最高の言い訳ですよね。-----------------------------------------------------------

ぴろしきさんのツイート 7月23日
-----------------------------------------------------------
この前のナンパ講習で番ゲまでの流れを見てもらったことで、その人を「即や番ゲすること」に閉じ込めてしまったかもしれない。伝わって欲しかったのは「自分にしっかりと向き合うこと」だったのに。
-----------------------------------------------------------

ぴろしきさんのツイート 7月23日
-----------------------------------------------------------
別に即とか番ゲできるから偉い訳でもないし、それを偉いと思ってしまうようなナンパ講習もやりたくない。今度から声掛けを見せる人はしっかりと考えることにしよう。
-----------------------------------------------------------




最後に次の日
完ソロをやったのですが、スムーズに完ソロが出来ました。

完ソロを達成できたら歓喜すると思っていたのですが
落ち着いている自分だったことは少し驚きでした。

あと、ナンパを無理にしなくてもいいかもともちょっと思いました。
女性に対するコンプレックスがそもそも女性に対するコンプレックスだったのか??
とも思うようになったこともひとつの原因だと思います。


相手と向かい合う、自分を向かい合うこと
相手を感じること、自分を感じることを大切にして
地道にナンパを続けていこうと思います。



ぴろしきさん
長時間お付き合いいただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ぴろしきさんの講習を受けた感想 (その3)

自分の思ったことをぶつけたブログになっているので
分かり難くなってます。すみません。




僕のことを一通りお話した後に
・ぴろしきさんのナンパの動機
・ナンパを教えようと思った理由
・トークスクリプト
の話をしてもらいました。


◎ぴろしきさんのナンパの動機
※僕の記憶を頼りに書いていますので間違っていたらご連絡ください。
-----------------------------------------------------------
女の子(ギャル、美人)に対してコンプレックスがあったとのことです。
ギャルや美人とすれ違う度に絶望的な気持ちになっていたそうです。
また、人が怖いともおっしゃていました。

女の子(ギャル、美人)に対して怖い気持ちを払拭する為に
ナンパをしていたとのことでした。

自分は逃避のためにナンパをしていたとおっしゃっていました。



◎ナンパを教えようと思った理由
※僕の記憶を頼りに書いていますので間違っていたらご連絡ください。
-----------------------------------------------------------
人が怖いということを正直に彼女に打ち明けたそうです。
そのことを彼女に受け入れられてナンパを辞めることにしたそうです。

ナンパを始めるところから納得してナンパを辞めることが出来たので
その経験を活かした話、アドバイスが出来るのではないかということで
ナンパ講習を始めたとのことでした。



◎ぴろしきさんのトークスクリプト
-----------------------------------------------------------
なし

僕は、5月頃から連れ出し、番ゲが出来るようになって
後はひたすら声かければ成長するだろうと思っていました。

ですので、ナンパスキルについては特に学ぶ気はありませんでした。
今回ぴろしきさんの講習を受けようと思ったのは
http://kentainthemirror.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
の理由でした。

しかし、これは後ほど大きな間違いであることに
気づかせてもらいました。




ぴろしきさんのことを伺っている時に
「ケンタさんへらへらしてるの自覚あります?」
と聞かれました。

僕は、自覚がありませんでした。

更に
「人と向き合うの下手どうですね」とも言われました。

これは、相手だけでなく自分も感じれていない、観れていないということです。
※これは、この後、路上に出てから何度も痛感しました。



長いので更に続きます。
コンテントヘッダー

ぴろしきさんの講習を受けた感想 (その2)

渋谷駅でぴろしきさんとお会いして
まずは、喫茶店でお話をしました。

そして自己紹介を行いました。
ナンパ経歴書を口頭での説明です。


◎ナンパ講習を複数受けたことがあること
統主さんの講習 http://majimenananpa.blog38.fc2.com/
高石さんの講習 http://takaishi-hirosuke.com/
よぅしさんの講習 http://yo4ei1.com/
アイズさんの講習 今はブログがありません。
マイケルさんの講習 http://blog.livedoor.jp/bicchuuxxx-stblog/
くろねこさんの講習 http://qloneko.hateblo.jp/
※上記が講習を受けたものです。


◎2年前からナンパを始めて複数の講習を受けたけど
 結果(連れ出し、番ゲ)が出来るようになったのは
 今年の4月末からであること

※ここまで見ていただいて分かる通り
 逃避系ナンパ師に該当します。
 http://yo4ei1.com/blog/entry-513


◎合流すれば、声かけは出来るけれど
 完ソロだと声かけが出来ないこと



次にぴろしきさんから「どのようなナンパを行っていますか?」
と聞かれたので「誠意系です」と答えました。
下記の流れで声をかけていますと、
-----------------------------------------------------------
斜め前に出る(認識させる)

目を見る(笑顔&堂々と落ち着いた雰囲気)

すみません

めっちゃタイプやったんですけど(声をかけた理由を言う)
※緊張して早口になって相手が聞き取れていないので、ゆっくり滑舌よく堂々と話すこと

キャッチじゃないです。セミナー帰りの会社員です。
※自己紹介
-----------------------------------------------------------


この説明を行った3時間半後に
僕の本質をつく指摘をバリバリいただくのですが
この時点では、ぴろしきさんは黙って聞いているだけでした。

しかし、この自己紹介のあたりからちょいちょい言われる
フレーズがありました。
僕は、それが妙にひっかかりました。


「ケンタさん、相手(女の子)のこと観てないんじゃないですか?」



長いので続きます。
コンテントヘッダー

ぴろしきさんの講習を受けた感想 (その1)

ぴろしきさんの講習の感想について
僕が感じたことを書かせていただきます。


※ぴろしきさん、失礼なところがありましたら申し訳ございません。
 出来る限りありのまま感じたことを書いた方がこれから講習を受ける方の
 為になると思ったからです。


※これから、ぴろしきさんの講習を受けようと思っている方
 こちらのブログ記事はあくまで僕の感想です。
 僕の記事を読んでから講習を受けるかどうか判断する前に
 よぅしさんのコチラの記事をhttp://yo4ei1.com/blog/entry-513
 読んだ方がはるかに良い判断材料となると思います。



◎ぴろしきさんの講習を受けようとした動機 1
-----------------------------------------------------------
ぴろしきさんと初めてお会いしたのは
高石さんの「ラポールと身体知」という講習でした。

初めてお会いした時は、僕にとってはとっつき難い印象と
尖った印象がありました。(昔の千原ジュニアみたいな印象でした。)


2回目にお会いした時は、ナンパ師飲み会の時でした。
その時の印象は、初対面の印象とは全く異なり
やわらかい印象を受けました(現在の千原ジュニアみたいな印象です)

さらには、今度ナンパ講習をしたい思っているんです。
とおっしゃてました。
僕としては、衝撃的だったのでその心境の変化について
知りたいと強く思ったからです。




◎ぴろしきさんの講習を受けようとした動機 2
-----------------------------------------------------------
『この変化はおもしろいなぁ。きっと僕のナンパへの向き合い方が「逃避」から「趣味的」になったからだと思う。だってあの娘を笑わせるの、すっげー楽しかったもん。』

上記の内容がどのような意味なのか非常に興味があったからです。




長いので続きます。
コンテントヘッダー

ナンパ特訓


ナンパ特訓 概要
-----------------------------------------------------------
日程:13日(土) 14日(日) 15日(月)

場所:新宿、池袋、渋谷

時間:14時~19時
-----------------------------------------------------------


KGI
-----------------------------------------------------------
◎第1ゴール:3連出し

↓ クリア出来ない場合

◎第2ゴール:4バンゲ(LINE含む)

↓ クリア出来ない場合

◎第3ゴール:8ビタ止め

↓ クリア出来ない場合

◎第4ゴール:60声かけ
-----------------------------------------------------------
プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
都内で活動中の超初心者です。
アラサーの普通の会社員です。


自己紹介記事はコチラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。