コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ナンパで話すこと

またまたくろね子さんの記事が良かったので紹介
※自分が勉強になるから紹介してるだけだけど、、、



声をかけた後、何を話すか
-----------------------------------------------------------
「すいません!」



女の子に声をかけた。






その後、どんなことを話せばいいか、

ということについて、書いてみようと思う。




これは、あくまで僕の場合なので、

唯一絶対の正解ではないし、

むしろ正解なんてないと思うけど、参考までに。





初心者の方にありがちなのは、

とにかく質問攻めになってしまうこと。




今何してたの?
仕事は?
職場どこ?
休みはいつ?
家どこ?
地元は?





こんな感じで、1問1答というか、職質みたいになってしまうパターン。


こんなに色々訊かれたら、女の子の側も警戒するだろうし、

ナンパしてる方も、話してて楽しくないと思う。



こういう話をするのなら、1個1個のトピックについて、

もっと話を広げていく必要がある。




緊張して、女の子と話すだけでいっぱいいっぱいになっていると、


相手の返答を拾って、話を広げる、ってことができなくて、


ただ、会話が途切れないようにすることだけを考えてしまい、


上記のような、質問攻めになってしまいやすい。





だから、まずはその緊張を解くことが不可欠。


その上で。







何で会話するのか、というところを考えてみて欲しい。



相手の個人情報を聞き出すのが目的ではない。


それは、会話をしていく中で、

お互い自然に分かっていけば良い事だと思う。






ノーマルな準即狙いのナンパで言えば、



次に繋げるためには、

バンゲをするか、連れ出すか、


声をかけた以上は、どちらかが目標となる。





じゃあ、女の子が、

見ず知らずの相手に、連絡先を教える、というのは、

どういうときだろうか?






ここで必要なのは、ラポールを築くこと。


個人情報や、名前すらも、はじめは知らなくていい。


お互いの名前は、LINEなら、交換するときに分かる。


個人情報も、話を膨らませるためのネタに過ぎない。





簡単にラポールを築く方法のひとつは、


「共通点を見つけること」


だと思う。





僕は、話しかけて、相手が話を聞く態勢になったら、


自分の趣味とか、好きなことの話をする。


(この部分でのネタをつくるために、講習依頼のメールには趣味や好きなことを予め記載してもらっています)




音楽、小説、ファッション、カフェ、猫、、、




僕の場合は、そういった話を振っている。

全部、自分の好きなことだから、

いくらでも話すネタがある。




話の流れなんて関係ない。

1個投げてみて、反応があれば、その話を掘り下げていく。

反応がなければ、すぐ次の話題にいく。


僕「音楽とか聴きますか?」
女の子「いえ、あんまり詳しくないです」
僕「そっか。じゃあ小説とか読みます?」
女の子「あ、はい。少しなら。」
僕「村上春樹の新刊読みました?多崎つくる。」




こうして、相手の好みを探るとともに、


共有できる話題を探していく。




手持ちのネタを全部投げても、

全くヒットするものがない場合は、




・そんな女の子と飲みに行ってもつまらないから、さっさと切り上げる


・とりあえずバンゲ打診してみる


・わけわからないことを話す


といったところか。





結局、ナンパした初対面の女の子と話すことなんてそんなにないし、

話す内容なんて何でもいいとは思う。



でも、「何でもいい」じゃ答えになっていないので、



一応の回答として、


「自分の好きなことを話して、共通項を見つける」


ということを書いてみました。



自分の好きなことなら、自信を持って話せるし、

話題も尽きにくいというメリットがあります。





書いてて思い出したけど、


ナンパ師の話してる内容なんて、概して言えば、


みんな似たり寄ったりで、大した中身はないと思う。





「言語の9割は非言語」なんて言われているように、


会話してる中身自体にはそこまで意味はなくて、



結局、話し方、声のトーン、話してる人自身(の見た目)


というのが、大きな割合を占めている。



そういう意味では、

話の中身自体はどうでもいいということになる。



「何を話そうかな?」

と考えるのではなく、



何も考えないで、頭を空っぽにして声をかけて、

自分の心に思い浮かんだことを言ってみる、


というのも、面白いと思う。



考えすぎないのが一番。ケセラセラ。




という、実用性0のTIPSでしたw
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
都内で活動中の超初心者です。
アラサーの普通の会社員です。


自己紹介記事はコチラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。